USB-LTC/RDR
image001
OVERVIEW|製品概要

USBタイムコードリーダー、キャプションユニット
 
「USB-TC」はラップトップコンピュータやスロットの少ないコンピュータに最適なユニバーサルシリアルバス接続(USB1.1及びUSB2.0規格準拠)のタイムコードリーダーです。
一般的なUSBケーブルやUSB HUBを使用して接続し、他のUSB機器との同時使用や、複数台のUSB-TCを1台のコンピュータに接続して使用することが可能です。
「USB-TC」は高性能プロセッサを搭載し自己診断機能、インシステムソフトウェアアップデート機能、プラグアンドプレイ機能を搭載しています。
(FCC認定、CEマーキング取得済。)製品には、USBケーブル(2m)とドライバーやマニュアルを含むサポートCD-ROMが付属します。
カスタマイズのご相談も承ります。

SPEC|仕様
  • ラインアップ
  • USB-LTC/RDR LTCリーダー
    SMPTE (30fps), EBU (25fps), 及びフィルム(24fps)のタイムコードを自動判別し追従します。
    ドロップフレームフラグ、カラーフレームフラグを含む、全てのタイムビット、ユーザービット及びフラグビットの読込が可能です。
    100mVppから10Vppまでの幅広い入力信号範囲、1/10倍~80倍までの速度レンジ、双方向、DF/NDFタイムコードに対応します。
    入力コネクタはBNCコネクタ。
    USB-21VL/RDR LTCリーダー、NTSC Line 21データーリーダー
    USB-LTC/RDRの全ての機能に加え、キャプションデータ、V-chip情報及び他のXDSデータサービスを含むVITC及びNTSC Line 21データの読込機能を搭載しています。NTSC (30fps) 及び PAL/SECAM (25fps)ビデオ規格を自動判別します。
    -1倍~静止~+3倍のVITCの読込が可能です。
    入力コネクタにはBNCコネクター(75Ω)。
    USB-IRIG/RDR TTL(DCLS)、振幅変調IRIG-A, B, D, E, G, Hを含むスタンダードIRIGタイムコードに自動判別します。全てのスタンダードIRIGコードフォーマットに対応しています。(変調周波数1MHzの振幅変調IRIG-B (B150-B153)を除く)
    時刻、日付、ストレートバイナリーセコンド(SBS)及び全てのコントロールビットを含む全てのIRIGデータフィールド及びビットの読込が可能です。
    入力電圧範囲400mVpp~10Vpp、振幅変調比3:1~6:1の振幅変調IRIGタイムコードの読込が可能です。
    入力コネクタにはハイインピーダンスBNC入力コネクタを装備し、TTL(DCLS) 信号または変調信号(アナログ)