ES-289E
Time Code Based NTP Time Server



 

概要

ES-289EはSMPTE/EBUまたはESEタイムコード信号を受けて時刻情報を提供するIPv4/IPv6対応のNTPサーバーです。
ES-289E単体でタイムサーバーとして動作します。インターフェイス 10/100Base-T。(RJ-45)
設定はネットワーク経由で行います。


機能/特長

時刻ソースとしてSMPTE/EBUタイムコードまたはESEタイムコードを使用します。
※SMPTEが基準信号の場合、ユーザービットにLeitch又はSMPTE309形式の年月日情報が必要です

NTPクライアントは、MD5またはSHA1のキー認証でNTPサーバーを認証することができます。

SNMP V1, V2 および V3サポートにより特定のユーザーに対しコールドブート発生タイムコードロックのロック状態のオン/オフ、NTP認証エラーの通知が可能。
ES-289EのWebサーバー機能はHTTPまたはHTTPSのモードををサポート。

ESEタイムコード(ES-90)出力。各種のESEスレーブ時計を接続できます。
フロントパネルにステータス表示LED。
"TIME CODE LOCK" インジケータ。リアパネルのDB-9コネクタにロックタリー出力あり。
ケースは箱型のコンパクトサイズ。W=178, H=41, D=127
AC100V-AC120V 動作。

オプション

 
P ラックマウントタイプ EIA 19" 1U
P2 P2オプションのユニット2台を1Uに実装。
BBU リチャージャブルバッテリーバックアップ、オプションP必要

NTPサーバーファミリー

ES-104A 時刻データとしてGPS受信機のデータを使用。
ES-185U/NTP GPSマスター時計、14mm表示機付、1U、
ES-299E 時刻データとしてIRIG (A, B, E), NASA36, XR3, 2137 などに対応。
HD-488/GPS/NTP GPSマスター時計、LCD表示機付、1U


REAR


GPS
マスター時計
マスター時計
(GPS除)
SMPTE関連 スレーブ時計 NTP関連 ビデオ関連 タイマー IRIG関連