RADIO SYSTEMS社 時計製品
 
CT-6 Timing Products

マスタークロック


GPS MASTER DESKTOP 10909

 写真はラックマウントオプション(10872)付き

GPSを受信して自動校正するマスタークロック。アンテナ付属。
受信不能時でも内部の高精度時計で動作継続。(月差1.3秒以内)

デジタルスレーブディスプレーをドライブします。
受信アンテナユニットと本体間の距離は、別売の延長ケーブルにより
最大30メーターまで延長できます。

バランシングアンプを使用すると最大1,000mまで延長可能です。
10台までのアナログ時計を直接ドライブ可能。

GPSマスタークロックは毎時00分のリレー出力。
AMD-1に対しSYNCと夏時間データを渡します。
ラックマウント(10872)はオプション。
受信ユニットの付属ケーブルは(3)メーターです。
ラージタイプのGPS MASTERは、表示機が大型のタイプのGPSマスターです。
基本機能は、デスクトップタイプと同じです。
GPSドライバー(表示器なし)は、毎時リレー出力でシステムを校正する用途。
コンピューターの時計を校正する用途で本体で時刻を表示する必要の無い時に使用します。
 

カーナビでおなじみのGPSですが、このこのサテライトナビゲーション用の衛星はアメリカ合衆国により、1970年後半に最初の24機がうちあげられました。位置情報を知るためには高い精度の正確な時計が必要で、これは地上のセシウム原子時計の情報をもとに、各サテライト間でデータを送受信しています。GPS受信機は、複数の電波を受信する事でその位置と時刻を正確に知る事ができます。

 
 
このGPSマスター用の小型のGPS受信ユニットは全天候対応で、同時に最大10の衛星の電波を捉えることが可能です。位置情報と時刻情報をシリアルデータで出力します。出力形式はRS232CフォーマットでRF信号ではありません。空がなるべく広く見渡せる場所に設置します。出力ケーブルをGPSマスター時計に接続します。約15分間以内の受信でロックしマスター時計のSYNC LEDが点灯します。受信ができなくなった時マスター時計は自動で内部クリスタル時計に切り替わります。エラーコードをディスプレーで表示でき、その内容を知る事ができます。
アンテナから直接出力したアンテナケーブルは約3mです。
オプションのシールドケーブルで45mまで延長可能です。
更に長い距離が必要な場合はRS-485コンバーターボックスの使用により75mまで延長可能です。

GPS MASTER LARGE 10910

GPSを受信して自動校正するマスタークロック

基本機能はデスクトップタイプ (GPS MASTER DESKTOP 10909)と同じです。
 


MASTER DESKTOP 10843

      

内部のクリスタルを基準に動作するマスター時計。
標準12時表示、24時表示は内部ジャンパー線を変更します。

外部から時刻パルス(毎時)を受けて校正可能。プラス/マイナス10秒以内にパルス。
内臓クリスタルの精度は1ppm以下で、月差は最大1.3秒以内と高精度です。
ニッカト電池を内蔵しており停電時に対し最大10時間、内部時計は動作します。
バッテリーがの交換が必要になった時にはLEDで表示します。
モード切替えスイッチによりタイマーとして使用できます。
オプションでラックマウント可能。

マスターのコネクター内容

Serial Data Out +
Serial Data Out -
Ground
Balanced Input Ref.+
Balanced Input Ref.-
Logic Input Reference
Ground
Ground
Start Switch
Stop Switch
Reset Switch
Mode Switch
Forward Switch
Back Switch
Ground      to ANALOG Clock
DC to Clocks   to ANALOG Clock
10Hz to Clocks  to ANALOG Clock
Ground
Top Of Hour Reset Input
Ground

DC 9V Input ACアダプター

接続

Sirial Dataスレーブディスプレーを接続します。1対のツイスト線又はシールドケーブルで行います。
RS-488形式、複数のディスプレーを直列に接続します。
最終のディスプレー部分で回線を120Ωターミネイトします。


MASTER LARGE 10877

2インチの表示器により15メーター離れても認識できます。
基本機能はデスクトップタイプと同じです。
 
オプションでラックマウント(10911)可能。
 


CT-6 Timing Products

マスタークロック 型番:
 

GPS MASTER DESKTOP 10909  GPS受信マスタークロック、デスクトップタイプ
GPS MASTER LARGE 10910 GPS受信マスタークロック、ラージタイプ
GPS DRIVER 11042 GPS受信ユニット、ドライバー、箱型ボックス
MASTER DESKTOP 10843 高精度マスタークロック、デスクトップサイズ
MASTER LARGE 10877 高精度マスタークロック、ラージサイズ
SINGLE RACK MOUNT 10872 デスクトップタイプを1台ラックマウントするアダプタ
DUAL RACK MOUNT 10926 デスクトップタイプを2台ラックマウントするアダプタ
LARGE RACK EARS 10911 ラージタイプをラックマウントする時のアダプタ
COMPUTER SYNC KIT 11031 コンピューターをGPSにシンクロする為のキット
GPSアンテナ延長ケーブル 10m,20m,30m,40m 等

ディスプレー
 


CT-6 THIN ディスプレー 10842

サイズ 幅=178mm, 高さ=64mm, 奥行き=26mm
マスタークロックに接続してスレーブ動作します。
ローカルでタイマー(スタート/ストップ/リセット)として使用も可能です。
デスクトップタイプをうす型にしたタイプ。
 


CT-6 DESKTOP ディスプレー 10846

サイズ 幅=178mm, 高さ=64mm, 奥行き=100mm
マスタークロックに接続してスレーブ動作します。
ローカルでタイマー(スタート/ストップ/リセット)として使用も可能です。
オプションでラックマウント可能。
 


CT-6 LARGE ディスプレー 10844

サイズ 幅=356mm, 高さ=134mm, 奥行き=77mm
インチの表示器により15メーター離れても認識できます。
基本機能はデスクトップタイプと同じです。
マスタークロックに接続してスレーブ動作します。
ローカルでタイマー(スタート/ストップ/リセット)として使用も可能です。
オプションでラックマウント可能。
 


ANALOG CLOCK AC-12

アナログ表示の時計です。

GPSマスタークロック、又はマスタークロックに接続して使用します。
クリスタル内臓アナログ時計ドライバー(AMD-1)でドライブも可能です。
時計システムはデジタル時計とアナログ時計の混在が可能です。
10台以上のアナログ時計が必要な時は、AMD-1により最大50台までドライブします。

接続ケーブル
3芯の制御線で接続。DG, GND, 10Hz

CT-6 Timing Products

ディスプレー 型番:
 

CT-6 THIN 10842 うす型ディスプレー
CT-6 Desktop 10846 デスクトップ型ディスプレー
CT-6 Large 10844 大型ディスプレー
CT-6 4 digit 10869 CT-6の秒表示無しタイプ
AC-12 9391 12インチアナログ時計、パルス入力
AMD-1 9389 アナログ時計ドライバー

ラックマウントはマスタークロックと共通です。
 


ESEとの接続

オプションでESEと接続可能です。発注時に指定が必要です。現場での追加はできません。
GPSマスター/マスタークロックの出力をESEフォーマットにすることが可能です。
CT-6シリーズディスプレイをESEのスレーブマシンとすることが可能です。