Hx1
DISCRIPTION|製品概要

DigitalHybrids
Hx1は最新のデジタル.処理技術を採用したテレホンハイブリッド。
・ワイドレンジのAGCコントロール、ノイズゲート。ディップスイッチでゲイン選択可能。
・スタジオでオープンスピーカー使用時のフィードバックを防止するピッチシフター。
・アナウンサーのトークで相手の音量を下げるダッキング機能。
・デジタルダイナミックイコライザーで相手先が変わっても、自動で同じ音質を保ちます。
・EQ Hi, Low ディスプレイ。
・入力および出力音声レベルメーター。
・回線の状況をステータスシンボルLEDが動的に表示
・フロントパネルにハイブリッドオン・オフ、ホールドボタン
・オートアンサ機能。呼び出し回数は3つの設定から選択可能。
・回線断は極性反転および回線断を知らせるビジートーンでも切断します。
・XLR入出力。入力はマイクレベルまたはラインレベル切替可能。
・オプションでAES入出力。
・電話回線はワールドワイド対応。ディップスイッチで各国の電話回線に適合するよう設定。

SPEC|仕様
  • 仕様
  • パネル
  • ステータス
  • <アナログ入力>
    SEND アナログ入力 Hx1 x1, Hx2 x2
    コネクタ XLR-3メス、アクティブバランス
    入力レベル マイクレベルまたはラインレベル選択
    ライン時 -10~+8dBu トリム調整可
    インピーダンス Zin=>50k
    アナログクリップレベル +21dBu
    A/Dコンバータ分解能 24bit
    <アナログ出力>
    RECEIVE アナログ出力 Hx1 x1, Hx2 x2
    コネクタ XLR-3オス、アクティブバランス
    出力レベル 基準+4dBu、最大クリップレベル+24dBu
    インピーダンス Zout=>50Ω
    D/Aコンバータ分解能 24bit
    <オーディオ特性>
    周波数特性 200Hz~3400Hz ±1dB
    THD+N (Input) <0.5% THD+N
    ダイナミックレンジ アナログ入力、アナログ出力、ループモード
    > 90dB “A” Weighted
    S/N比 電話回線レベル-12dBに対し
    > 72dB “A” Weighted
    出力 +4dBu(基準) バランス、Zo=<50Ω
    <AESデジタル入出力(オプション)>
    AES3 プラグインモジュール
    サンプリングレートコンバータ 入力32kHz~48kHz, 出力48kHz
    基準レベル 入出力とも -20dBFs
    <電源>
    電源 AC100V~240V
    消費電力 15VA
    <サイズ・重量>
    Hx1, Hx2 WxHxD (mm) 482x 44.5 x 241  2.7kg
  • フロントパネル
    Hxフロントパネル
    ハイブリッド オンスイッチ
    ライン ホールドスイッチ
    ライン オフスイッチ
    リアパネル
    リアパネル音声、電話回線接続
    XLR-3メス ラインまたはマイク入力
    XLR-3オス 音声出力、バランス
    LINE 電話回線を接続
    PHONE 打合せ電話機を接続
    MIC/LINE 入力信号レベル選択
    INPUT LEVEL 入力レベルトリム
  • 回線の状態をグラフィカルに表示ます。
    HX1 line_disp ラインステータス表示
    HX1 line_ready 電話回線 レディ
    line_notdetect 電話回線 未検出
    電話着信中
    呼出ステータス出力を使い着信をランプ点灯表示可能
    Hx1 call_onair ハイブリッドオン、オンエア
    Hx1 call_on-hold 呼び出し相手をホールド。
    こちらの音声は届く、相手音声はミュート。