ES-160E
DISCRIPTION|製品概要

ES-160Eは内蔵の高精度水晶発信器を基準にして動作するマスタークロック / タイムコードジェネレーターです。
高精度クリスタル搭載によりマスタークロックの誤差は月差±1秒以内です。
毎時または毎秒パルス等、外部からのパルスに同期が可能です。
フロントパネルに6桁のLEDにより時刻を表示します。
ESE TC出力はESEの各種時計を最大100台までドライブ可能です。

フロントパネルのディスプレイはジュリアンデー(年間通算日)及び時分秒を表示します。

ES-160Eの各種設定はPCと本機をUSBで接続して変更できます。Windows環境で動作するソフトウェアが提供されています。

SPEC|仕様
  • 機能/特長
  • オプション
  • 4種類のシリアルタイムコード出力を標準装備しています。
    SMPTE/EBU、ASCII (RS-232C)、ESE-TC89、ESE-TC90
    オプションでNTPタイムサーバー機能を追加できます。
    SMPTE/EBU出力はVIDEOロックが可能です。
    “SYNC”入力は外部からの同期信号に対応します。(TTLレベル、1秒またはそれ以上の間隔)
    1秒パルス出力を装備しています。
    時計は4時間バッテリーバックアップにより停電に備えています。
    ES-160Eの各種設定はPCからUSBまたはRS-232C接続により変更が可能です。
    Windows環境で動作するソフトウェアが提供されています。
    オプションで毎時、設定した分にリレー接点パルス出力が可能です。
  • NTP6 NTPタイムサーバー(IPv6対応)
    CLEAR フロントパネル クリア(シルバー)仕上げ
    HR 毎時の設定時間にリレー接点パルス出力
    DC DCオペレーション
    BBU バッテリーバックアップ
    RS シリアル出力