525N
OVERVIEW|製品概要

AM放送監視チューナー
525NはAM放送の監視用チューナーです。
入力は10kHzステップのチューナーまたは送信機のRF信号を選択。
5局プリセット、ポジティブとネガティブの変調度ピーク表示。
3種類のアラーム出力、モニター用フィルター選択、+4dBm基準バランス出力などオンエアRF信号を簡単にチェックできます。
 
※525-Jは製造完了し、525Nに型番移行しました。
 
リアパネル

SPEC|仕様
  • 音声
  • 電源
  • WxHxD
  • アンテナ入力 75Ω、Fコネクタ
    受信周波数 522kHz~1719kHz
    対象周波数 最大10kHz,±0.2dB (ユーザー選択可能なフィルターとは非連動)
    ひずみ 99% 変調時 0.5% THD以下
    オーディオ出力 説明
    仕様 アクティブバランス XLR-32タイプ +4dBm フロントパネルにヘッドホンジャックあり
    デエンファシス NRSCに準拠した75μsデエンファシス
    アンテナ入力 オープンコレクタ NPNトランジスタ出力

    キャリアロス、オーディオロス、可変調時にエラー出力

    アラーム出力 オープンコレクタ NPNトランジスタ出力
    キャリアロス、オーディオロス、可変調時にエラー出力
    エラー表示 LCDパネル表示
    エラー表示 無音(連続低変調)、キャリアクロス。リアターミナル
  • 電源 AC100V対応 50/60Hz
    消費電力 10W
  • サイズ・本体重量(WxHxD (mm) ) 482mmx44.5mmx178mm(突起物含まず) EIA 1U