タイマー関連

アップ・ダウン・ストップ・リセット・ホールド機能などをサポートした各種マスタータイマー製品。ESEタイムコードの他SMPTE LTCのアップ/ダウン マスタータイマーもあります。各種スレーブユニットを接続できます。

DISCRIPTION|製品概要

各種アップダウンタイマー
アップダウンタイマーはカウントの範囲、機能・目的により様々なタイプがあります。
リモートコントロールコネクタ、カウントゼロで停止、ゼロでカウント方向を反転、
ゼロになった時にリレー接点パルス出力、1/10秒桁を表示等のオプションがあります。
特殊な仕様をご希望の場合は、お問い合わせください。

ES-362UE
最大100分までのカウントアップ・ダウン。表示は分・秒。開始時間のセットはサミールスイッチ。
様々なスレーブユニットを接続可能。
6桁または4桁表示の子時計が接続可能です。

ES-466E
SMPTEタイムコードをサミールスイッチで指定した時間からアップ・ダウンします。
スレーブユニットを接続可能。
スレーブユニットはSMPTE対応の8桁表示のSMPTEタイムコードディスプレーの機器が最適です。
フレーム表示が不要な場合は、6桁または4桁表示の子時計を使用できます。

その他の機種、お問い合わせください
ES-301U 100分アップダウンタイマー、開始の分・秒セットはボタンの操作
ES-302U 100分アップダウンタイマー、開始の分・秒セットはES-360E同様サミールスイッチ。スレーブ出力なし。
ES-391U 100分アップダウンタイマー、設定はリモートパネル、本体LED: 58mm表示。スレーブ出力はオプション。
ES-564UE 24時間表示の時計とアップダウンタイマー、切り替えて使用。
ES-574UM コンソールマウントタイプの時計とアップダウンタイマー、切り替えて使用。