VX1222e Multichannel PCM Sound Card
VX1222e
OVERVIEW|製品概要

プロフェッショナル用途のマルチチャンネル録音、再生に対応したサウンドカード
PCI Express (66MHz,/64bit)バス対応

アナログおよびデジタル入力 x2
アナログおよびデジタル出力 x12
分解能:24bit / 最大サンプリング: 192kHz
Digigram np, WDM, DirectSound, Wave, ASIOサポート
SYNC: AES, WordClock, LTC, Video
Windowsのインターフェイスは WDM Kernel streaming, DirectSound, Wasapi, ASIO
Linux OSにはAlsa 対応

※VXシリーズのデジタル入出力は全てAES/EBU(AES3 バランス型)

SPEC|仕様
  • 機能/特長
  • 定格
  • オプション

  • ■ステレオリニアPCMサウンドカード
    ■PCI Expressバスインターフェイス
    ■2チャンネル(1 STEREO)のバランスアナログ入力、最大レベル+24dBu
    ■12チャンネル(6 STEREO)のバランスアナログ出力、最大レベル+24dBu
    ■AES/EBUデジタル入力、SRC(サンプリングレートコンバータ)付。
    ■6系統AES/EBUデジタル出力、アナログ出力と同時に出力。
    ■アナログ、デジタルともに入力ゲイン調整可能
    ■AES11 / WORD CLOCK / VIDEOシンク入力
    ■オーディオI/O用XLR変換ケーブル付属
  • 構成
    Bus/Format PCI EXPRESS™ (PCIe®) x1 (x2, x4, x8, x16, x32 compatible)
    Size 168mm x 111mm x 20mm
    Power requirements +3.3V/ +12V: 3A / 0.4A
    動作環境 0°C / +50°C • 5% / 90%
    入力
    アナログ入力 ステレオx1、バランス (MONO x2)
    最大レベル +24dBu / インピーダンス <10k Ohms
    デジタル入力 AES/EBU x1/td>
    入力レベル設定範囲 アナログ: –94.5dB ~ +15.5dB
    デジタル: –110dB ~ +18dB
    その他入力 AES11 SYNC入力(最大192kHz)、Word Clock入力(最大96kHz)、LTC、VIDEO
    出力
    アナログ出力 ステレオx6、バランス (MONO x12)
    最大レベル +24dBu / インピーダンス <100 Ohms
    デジタル出力 AES/EBU x6 最大192kHz
    出力レベル設定範囲 アナログ: –86dB ~ +24dB
    デジタル: –110dB ~ +18dB
    その他出力 Word Clock出力(最大96kHz)
    オーディオ定格
    サンプリング設定 周波数 22.05kHz ~ 192kHz、24bit
    オーディオフォーマット PCM (8, 16, 24 bits), Float IEEE754
    周波数特性(record + play) 20Hz ~ 20kHz: ±-0.3dB (Fs=48kHz)
    位相範囲 20/20kHz: <0.2°/2°
    ダイナミックレンジ Aカーブ – アナログ入力: >104dB
    – アナログ出力: > 110dB
    THD + noise – アナログ入力: –96dB 以下
    – アナログ出力: -96dB 以下
    @1kHz at –2dBfs
  • VX1222e & BOB12 パッケージ
     
    VX1222e音声カード、BOB12 サウンドカード用Breakout box、専用接続ケーブル (2m) のセット。
    型番: VB1877A0401
    BOB12 サウンドカード用Breakout box
    BOB12