エス・シー・アライアンスは国産のラジオ局向け放送自動運行システムを企画開発
20年以上にわたって100以上の放送局様にDAD自動運行システムの販売、施工、サポートをおこなってきた実績を基に日本のラジオ放送用途に最適化を図ったシステムです。

高い信頼性を重視した設計
サーバークライアント環境で動作しますが、送出データ・音声ファイルは事前に自動ローカルコピーを行い時間遅れの出やすいOSのネットワーク・セキュリティ処理の影響を最小限にしました。
多用途向けのシステムでは対応が難しかった自動運行システムに特化したシンプルな操作環境を実現しました。

拡張性
最小限のAPSとDAFの基本機能のシステムからEDPSや自動プレイリスト再生機、複数のスタジオDAW、システムの冗長化に対応ができます。
コミュニティ放送局から小~中規模の県域及び広域FM局に最適です。

GUIDE|説明

HARMONYシステム構成
HARMONYシステムはPC、音声スイッチャー、ネットワークスイッチ等から構成される標準パッケージに、
お客様のご希望にあわせてオプションマシンを追加する事ができます。
従来のAPSとDAFを統合した、シンプルなかつ高性能なラジオ自動運行システムです。
汎用に設計されたDAD(Digital Audio Delivery)システムとは異なり、自動放送システムに特化したシンプルな機能・わかりやすい操作環境。
主要な機器は標準的な40Uラック1本に収める事が出来ます。(コミュニティ放送シングル構成)
最大3日分の放送データをSEVERからAPSに予め自動コピーするため、SERVER障害時でも放送に影響が起きづらい仕組みを採用しています。

HARMONYシステム構成イメージ
オプション
Harmony FORG EDPS(営報システム)。番組編成・時間どり・素材割付けなど放送の総的な管理。
Harmony PLAMIO 6系統出力の自動プレイリスト再生マシン。スイッチャーと連動して動作。
Harmony STUDIO スタジオ生放送用。ポン出し/プレイリスト再生、録音・編集機能

※NOAIF Now On Air、放送素材のweb表示インターフェイス、JASRAC等への放送データ提出機能、各種割り込み装置、エラー監視システムなど放送システムに必要な機能に対応致します。