Model 650 AARON FM Rebroadcast Receiver
Model 650_front
Model 650 back
OVERVIEW|製品概要

AARON FM Rebroadcast Receiver
Model 650 AARON FM Rebroadcast Receiver はオールデジタルSDR方式のFM放送監視、再送信用チューナーです。
高度なデジタル信号処理により、ソフトウェア定義 (SDR:software-defined radio)の高性能ラジオ。
2つの独立したRFチューナーそれぞれに独立したコンポジット出力付き。
再送信時にコンポジットパスをスルーまたはベースバンドリジェネレーションモード有。
プログラム出力はアナログ(バランス)及びAESデジタル
バンド幅、ステレオブレンド、HFブレンドその他のアクティブ受信処理
無音検知、RFロスを検知してタリー出力
再送信で使用の場合無音時にwebストリームまたはSDカードに保存した素材再生、自動切換え。
webブラウザーインターフェイスによる機器設定とリモート監視
SNMP監視、SMTPサーバーに接続してE-mail通報
受信コンディション、受信スキャン、NTPクライアントによる時刻設定、タイムゾーン設定。


※Model 640との比較
650はアンテナ入力x2,コンポジット出力x2それぞれ追加があり、SDカードによるバックアップ用音源にも対応。
650は再送信に使用する場合コンポジットパススルーに加えベースバンドリジェネ機能、オーディオのフェイルオーバー機能有。
コンポジットベースバンド用FFTスペクトラムアナライザー、x-y位相表示あり

SPEC|仕様
  • 定格
  • web MENU
  • アンテナ入力 50Ω、Nコネクタx2、アンテナ別に2つの受信設定可能。
    受信周波数 65.1MHz~107.9MHz 200kHz,100kHz,10kHzステップでチューニング可能
    受信感度 Unweighted モノラル受信時のS/N: 100%(±75kHz)変調時のRF入力レベル
    ・82dB Digital, >80dB Analog at 60dBμv
    ・78dB Digital, >76dB Analog at 40dBμv
    ・60dB Digital/Analog at 20dBμv
    ・50dB Digital/Analog at 10dBμv
    ・43dB Digital/Analog at 0dBμv
    IFバンド幅選択 311kHz, 287kHz, 254kHz, 236kHz, 217kHz, 200kHz, 184kHz, 168kHz, 151kHz, 133kHz, 114kHz, 97kHz, 84kHz, 72kHz, 64kHz, 56kHz から選択
    周波数特性 コンポジット/mpx出力 (pass-throgh): ±0.5dB (20Hz-100kHz)
    AESデジタル,L/Rアナログライン出力: ±0.2dB (20Hz-15kHz)
    ステレオセパレーション (1kHz) コンポジット/MPX出力: >45dB (pass-throgh mode), >50dB (MPXリジェネレーションモード)
    AESデジタル,L/Rアナログライン出力: >50dB
    遅延 コンポジット/MPX出力:<250μS (pass-throgh mode), <2.4mS (MPXリジェネレーションモード) AESデジタル,L/Rアナログライン出力:<2.4mS
    デエンファシス 50μS, 75μS 選択
    コンポジット/MPX出力 BNCコネクタx2,アンバランス 1Vp-p~6Vp-p/75Ω
    オーディオ出力 アナログ: XLRコネクタ、アクティブバランス 調整範囲: -20dBu~+18dBu /出力インピーダンス:200Ω
    AES/EBU: XLRコネクタ、24bitステレオ出力、-30dBFS~0dBFS
    サンプリングレート:32kHz,44.1kHz,48kHz
    ネットワークポート RJ45 x1 TCP/IPネットワーク(リモート設定、リモート操作用)
    USB Port RDSデータ分析用に対応
    テストトーンジェネレーター 20Hz-20kHz, 60dBアッテネーター
    Fail Over Audio Protection 受信1が異常時にSDカード再生、webストリームオーディオまたは受信2に切替
    電源 AC90-130V 50/60Hz, 5W
    サイズ W=482, H=44, D=240 (mm) EIA 1U
    質量 4kg
  • Webブラウザ接続時のメニュー項目
    Now Playing 周波数、RFシグナルレベル、バンド幅、マルチパス、ノイズなど
    RDSによる局情報コールサインなどは日本では非使用
    Reception Tools バンド幅設定、ステレオ/モノモード切替、ステレオブレンド、ハイカットなど
    Graphics & Metering MPX FFTアナライザー、バンドスキャナー、X-Y 位相表示
    RDS info RDS/RBDS切替(日本は非使用)、DARC(VICS/RTIC)は非対応
    Alarms & Notifications アラーム設定、無音検知、RFローシグナル、RDSエラー、パイロット信号ロス、
    フェイルオーバー、e-mail通報、アラームログの設定と表示
    Setup 基本設定:出力、アラーム極性、受信設定、テストオシレーター
    Network ネットワーク設定 IPv4
    Dynamic DNS Dynamic DNS設定
    SNMP SNMP設定、MIBファイルダウンロード
    Email Preferences SMTPサーバー接続設定、送信先アドレス設定
    Time & Time Zone タイムソーン設定、NTP接続先設定
    Admin セキュリティ設定、設定保存・読出し
DISCRIPTION|製品概要

webブラウザーによる監視画面例

画面をクリックするとサンプルサイトで実際の画面を見ることができます。
左上のスピーカーマークをクリックすると音声モニターできます。

650 remote image

 
スマートフォンを使った監視画面例
 

スマートフォンでも画面を見ることができます。
右上のスピーカーアイコンをクリックすると音声モニターもできます。
操作例
Chrome, Firefox, Safari 等のブラウザーを開き
アドレス欄に 50.79.39.149:650 と入力して下さい。
 
インターネット経由で監視するには、固定IPまたはダイナミックDNSの取得・設定が必要です。
送信所・中継局に650を設置し、IPコーデックのWAN経由で接続する方法もあります。

 


PCを使用せずストリーミングを聞く
Internet Radio Monitor model 610 はInternetラジオモニターです。
model-610
model-610

WANまたはインターネット接続した本機のmp3ストリーミングをmodel 610で聞くことができます。
 WAN接続アドレス例 http://192.168.91.240/mp3_128.mp3
 インターネット経由で本機に接続する場合、固定IPアドレスまたはDynamic DNS必要。
Icecast または SHOUTcastのエンコーディングフォーマットに対応したストリーミングサイトに接続可能。
MP3 (32kbps~320kbps)、Ogg (32kbps~500kbps)、AAC (32kbps~384kbps)に対応。