ES-198 NTP Referenced ESE Time Code TC90 Generator
ES-198
OVERVIEW|製品概要

NTP Referenced Time Code Generator
S-198はNTPをリファレンスにしたタイムコードジェネレータ。
NTPからの得た時刻情報を本体ディスプレイおよびESEタイムコードTC90で出力。
RSオプションを追加しRS-232Cでパソコンに接続すると、インターネットから切り離されたPCシステムの時刻校正が可能です。

SPEC|仕様
  • 機能/特長
  • 仕様
  • オプション
  • ・NTPタイムサーバーに接続。本体アドレスはDHCPまたは固定アドレスに設定。
    ・NTPサーバアドレスは2つ登録可能。自動切換え。
    ・ESE  TC90タイムコードを出力
    ・6桁の14mm黄色 LEDで時刻表示、設定切替で日時表示可能。
    ・タイムゾーンオフセット可能。
    ・本体設定はブラウザまたはTelnetで操作。
    ・オプションでASCII出力可能。
    ・EIA 1U 19″ ラックマウントタイプ、黒色アルマイトパネル。
    ・AC100-120V 50/60Hz動作。(最低動作電圧 AC90V)
  • NTP RJ45 Ethernet 10Base-T or 100BaseTX (Auto-sensing)
    Ethernet: Version 2.0/IEEE 802.3
    ESEタイムコード出力 BNC, ESE TC90
    RS シリアルオプション出力 ASCII: 9600 Baud, 1 Start, 8 Data, 1 Stop, No Parity
    (RS-232C または RS-422A/RS-485)
    Format ’0′, ‘1’, ‘A’ 選択
    電源 AC110-120V、50/60Hz、5W
    サイズ 488(W)×44(H)×240(D)mm コネクタなど突起含まず
    質量 kg (本体)
  • /J 電源 AC220V 対応
    /RS DSUB9コネクタ/ASCIIシリアルデータ出力