ES-463U
DISCRIPTION|製品概要

SMPTE / EBU Timecode Displays
ES-463Uは8桁表示ののSMPTE/EBUタイムコードディスプレイです。
内部ディップスイッチの設定により12/24時表示切替。
リアパネルのスイッチ切り替えによりユーザーズビット表示ができます。

※ES-463Uはラックマウントタイプになります。デスクトップタイプはLX-463U

SPEC|仕様
  • 機能/特長
  • 定格
  • オプション
  • 詳細情報
  • ・SMPTE/EBUタイムコード表示
    ・双方向、1/15~x3 スピード読み取り
    ・8桁、25mm高、黄色表示 LED
    ・エラーバイパス、エラーインジケータ付 (秒の右ドット)
    ・ドロップフレームインジケータ (フレームの右ドット)
    ・フロントパネルのHOLDスイッチにより表示をホールド。
    ・XLR入力
    ・LEDの色はオプションでRED/GREEN/BLUEに変更可能です。(BLUEのみ追加料金が発生します。)
  • 入力レベル 100mV~10Vpp
    入力コネクタ XLR
    タイムコード SMPTE / EBU
    読み取り範囲 プレイスピードの 1/15から3倍まで
    表示 8桁、25mm高 7SEG 黄色LED
    サイズ 482mm(W) x 88mm (H) x 240mm (D) 突起含まず。EIA 2Uサイズ
    重量 2.3kg
    電源 AC100V-120V, 50/60Hz, 10 W
  • ESE ESEタイムコード出力
    RS ASCIIタイムコード出力
    TZ タイムゾーンオフセット (内部ディップスイッチ)
    BLACK フロントパネル黒色アルマイト仕上げ
    LX-463U デスクトップタイプ
  • 8桁表示 ”U”シリーズ SMPTEタイムコードディスプレーの詳細情報です。
    以下の機器に適応します。
    型番 LED高さ LED色 スタイル  INPUT CN POWER
    ES-453U 14mm 黄 デスクトップ XLR 5W
    LX-453U 14mm 黄 LX デスクトップ BNC 5W
    ES-463U 25mm 黄 デスクトップ XLR 5W
    LX-463U 25mm 黄 LX デスクトップ BNC 5W
    ES-493U 58mm 黄 ウォールマウント Terminal 8W
    ES-956U 58mm 黄 ウォールマウント Terminal 8W
    ES-443U 100mm 赤 ウォールマウント Terminal 10W
    表示 display
    8桁のSMPTE/EBUタイムコードディスプレー。
    内部ディップスイッチの設定により12/24時表示切替。
    (リアパネルの)スイッチ切り替えによりユーザーズビット表示ができます。
    エラー検出/補正機能 タイムコードが欠落した場合もエラー検出、補正機能により表示はフリッカーが発生しません。この機能は内部のディップスイッチで設定を変更できます。
    ディップスイッチ 内部ディップスイッチの設定。
    No.1スイッチ #1 システム予約 オフの事
    #2 エラーデテクト (ON デフォルト)
    #3 エラートラック (ON デフォルト)
    #4 12HR オフで24時表示
    #5 タイムゾーン TZオプション必用 OFF=マイナス、ON=プラス オフセット
    #6 N/C
    #7 N/C
    #8 N/C
    No.1ディップスイッチ#2
    (デフォルト ON)
    エラーデテクト(検出)機能をオンにします。不良タイムコードフレームが検出された場合、最後の正常データ値を示します。(#3オフ)または不良個所を補正して表示します。(#3オン)
    No.1ディップスイッチ#3
    (デフォルト ON)
    エラートラックモード(補正)機能をオンにします。このモードはタイムコードのビットをカウントし不良データ部分をこの値で置換えます。この機能をオフにするとエラーがあるとフリーズします。No.1ディップスイッチ #2をオフにしてあれば不良データをそのまま標示します。
    No.2スイッチ TZオプション タイムコードのオフセット設定です。
    #1 0.5
    #2 1
    #3 2
    #4 4
    #5 8
    #6 16
    #7 N/C
    #8 N/C
    接続 入力レベル 100mV – 10Vpp
    入力回路
    input
    左記のような接続。XLR-3-31タイプ入力で2-3ピンを使用しています。

    input1
    接続例。
    タイムコードソースがトランス、またはアンバランス負荷対応バランス出力の時

    input2
    タイムコードソースがアンバランス出力またはBTL出力の時

    ASCII出力 シリアルデータ出力オプション (RS)
    DSUB-9 コネクター メス座(ESシリーズ)

    5pin GND
    2pin RS-232C TXD
    6pin RS-422A/RS-485 TXD-A
    7pin RS-422A/RS-485 TXD-B

    RS-232CとRS-422Aは同時に使用できません。
    9600Baud, 1 Start, 8 Data, 1 Stop, No Parity

    ESE ASCII Format “C” 出力
    UUUUUUUUHHMMSSFFX

    Carriage Return
    U User Bit Digit
    HH Hours (00-23)
    MM Minutes (00-59)
    SS Seconds (00-59)
    FF Frames (00-29 or 00-24)
    X Drop Frame, Color Frame, User Format Bits:
    Bit 0=Drop Frame bit
    Bit 1=Color Frame bit
    Bit 2=User Format bit