LX-161U Time Code Remote Display
LX-161U Front & Rear

LED カラーオプション

OVERVIEW|製品概要

Time Code Slave Display
LX-161Uは6桁のタイムコードディスプレイです。
時、分、秒 を表示、14mm高さの黄色7セグLEDです。
タイムコードはSMPTE/EBUまたはESE、RS-232C(ASCII)のいずれかを受けます。
ユニットは信号を自動選択し表示します。

通常HH:MM:SSを表示。ESEタイマーからの信号を受けた場合は分、秒、1/10秒の表示を行います。
(タイマーが1/10秒のタイプサポートの場合)

ESEタイムコード
TC-89: TC-89コードはAM/PMおよびタイマーモードIDビットを含みます。
TC-90: TC-90コードは時間、日付そしてAUXデータを含みます。

SMPTEタイムコード
本機は時計なので正方向、ノーマルスピードのみの対応です。(DropまたはNonDrop)
これ以外の条件でのご使用は、カスタムで対応となります。

SPEC|仕様
  • 機能/特長
  • 仕様
  • オプション
  • 14mm高、黄色表示
    SMPTE, ASCII, ESEタイムコード読み取り、入力自動選択
    内部DIPスイッチにより12時、24時フォーマット表示切り換え
    内部DIPスイッチにより日付表示に変更可能 (SMPTE User bit形式はFormat L。他の形式はカスタム)
    オプションでASCII出力可能
    AC100V動作可
  • 入力 BNC、100mVpp~5Vpp、インピーダンス 120k, ノーマルスピード、正方向。
    入力信号 ESEタイムコード(タイマー)またはSMPTE/ EBU信号。自動選択。
    DB-9 ESEシリアルデータ。Format 0,1,AまたはB(Timer)
    電源 AC100-120V 50/60Hz  消費電力 5W typ.
    サイズ 幅 205mm, 高さ 44mm, 奥行き152mm (コネクタ含まず)
    質量 1.4kg (本体)
  • /BLUE ディスプレイ文字色 青色
    /J AC220V対応
    /Red ディスプレイ文字色 赤色
    /RS RS-232Cシリアルデータ出力。Format 0, 1 またはA。b
    /TZ タイムゾーンオフセット。内部ディップスイッチで設定。