QUASAR XR AoIPミキシングコンソール

マスターコントロールパネル画面表示例

OVERVIEW|製品概要

AXIA QUASAR XR AoIPミキシングコンソール
Quasar v2.0メジャーシステムアップデートの導入により、元のフラッグシップQuasarコンソールは「QuasarXR」になります。
V2.0は、QuasarSoftおよびQuasarCastのリモート制御および監視ソリューションも導入し、TelosInfinity®IPインターコム製品との完全な統合を実現し、新しいQuasarアクセサリモジュールのサポートを他の多くの強力な機能とともに追加します。
この高度なスケーラビリティは、Work from Homeなどの新しいワークフローに対応し、16チャネルから始まり、16チャネルのブロックから最大64チャネルまでスケールアップできます。QuasarEngineは必要なチャネル数ライセンスを導入します。

Quasar XRは、下位ののQuasar SRモデルとは4つの大きな違いがあり最高級のミキサーとして設計されています。
1つは、XRはすべてのチャンネルディスプレイ、各フェーダーの横、およびモニターモジュールに広範なメータリングが組み込まれていることです。これらのLEDメーターにより、ユーザーは単なる信頼度モニターではなくライブミックスが可能になり、ユーザーは環境をアクティブに制御して最良の結果を得ることができます。

次に、Quasar XRには、標準でムービングフェーダーがあります。これは、レイヤーの使用を必要とする複雑なワークフローに対処するため、または高度なリモートソリューションで使用するために必須です。これらのムービングフェーダーは、プリセットされたフェーダー位置を含むコンソール構成全体を呼び出すときに、コンソールの操作速度を大幅に向上させます。

Quasar XRは、フェーダーモジュールの動的割り当ても備えており、ユーザーはフェーダーモジュールをマスターモジュールに自由に割り当てることができます。動的フェーダー割り当てにより、物理フレームシャーシにインストールされているフェーダーモジュールを別のスタジオにインストールされている別のサーフェスに接続して、そのサーフェスの一部にすることができます。

洗練された人間工学に基づいたデザイン

Quasarは、洗練された新しい外観と非常に高品質のコンポーネントを備えており、連続使用に対応しています。グローバルなカスタマーフィードバックと人間工学的研究に基づいて設計されたQuasarは、操作が簡単なタッチスクリーンユーザーインターフェイス(外部ディスプレイは不要)を備えており、オペレーターは任意のHTML5デバイスを介してリモートでアクセスすることもできます。オーバーブリッジがないため、デスクへの設置が簡単です。コンソールはファンレスでモジュール式で、冗長化電源ユニットを備えています。

使い易くカスタマイズ可能

Quasarを使用すると、新しいソースプロファイル(ソース関連のロジックオートメーション用)、自動ミックスマイナス、すべてのチャネルのオートミックスなど、オペレーターの作業が劇的に簡単になります。広範なメータリングは、必要な場所の表面に組み込まれています。つまり、すべてのチャンネルディスプレイ、各フェーダーの隣、およびモニターモジュールです。ユーザーは、マスタータッチスクリーンモジュールとすべてのチャンネルストリップにあるユーザーが割り当て可能なボタンのおかげで、Quasarサーフェスをカスタマイズできます。

成熟した信頼性の高いAoIPテクノロジー

AoIPのパワーをAxiaQuasar™で活用してください。これは、第6世代のAoIPコンソールであり、すべてがIP化されていく将来のスタジオシステムにいち早く対応した先進の技術を採用しています。 放送用AoIPの発明者であるTelosAllianceの成熟し洗練されたAoIPテクノロジーを搭載したQuasarは、トラブルのない安定した信頼性を実現するように設計されています。

Quasarは広大なLivewire +™AES67エコシステムの一部であり、ネットワークに接続された複数のスタジオ間でオーディオリソースの検出、共有、および制御を可能にすることで、ネットワーク上の他のデバイスとの通信を容易にします。
Quasarを使用すると、組み込みの冗長性、コスト効率、使いやすさとセットアップの容易さ、およびシステムのスケーラビリティというAoIPの約束が完全に実現されます。

コンソールデザインの頂点

広範なグローバルな顧客フィードバックと人間工学的研究に基づいて設計されたQuasarコンソールは、その絶妙な外観と、耐傷性のある作業面や生涯使用できるほど頑丈なコンポーネントなど、高品質のアーキテクチャで所有権の誇りを提供します。
摩耗する可能性のあるすべての部品は、工業用、自動車用、さらには航空電子工学グレードです。
オーバーブリッジがないため、デスクへの設置が簡単で、コンソールはファンレスで静かな操作が可能で、冗長な負荷分散電源ユニットを備えています。
全体に高解像度カラーTFTディスプレイとRGBプッシュボタンが使用されています。
革新的なデザインを強化したQuasarは、RedTech Award for ErgonomicsとIBC Best of Show Awardを受賞しました。

タッチコントロールとタッチセンサー内蔵

Quasarコンソールには、洗練された操作が簡単な工業用グレードの12.1インチタッチスクリーンユーザーインターフェイスがあり、数分でコンソールの操作に慣れることができます。
すべてのユーザーワークフロー要件に対応するために、エキスパートと簡易の2種類のユーザーインターフェイスを使用できます。
Quasarは、タッチスクリーンのおかげで機能するために外部ディスプレイを必要としませんが、背面のHDMIポートを介して外部モニターを接続し、タッチスクリーンインターフェイスの複製を表示できます。
さらに、すべてのQuasarコンソールは、タッチセンシティブエンコーダー、フェーダー、およびユーザーボタンを提供し、応答性の高いユーザーインタラクションを提供し、指先になじむユーザーインターフェイスでQuasarは反応します。

カスタマイズ可能

エキスパートソースプロファイルコントロールにより、パワーユーザーは各ソースに関連付けられたカスタムロジックをきめ細かく定義できます。
ユーザーは、コンソールチャネルの状態に基づいて、GPIO制御、ミックスマイナスルーティング、トークバック、およびその他の機能をプログラムできます。
フレキシブルレコードモードでは、モニター、メーター、ヘッドフォンフィード、プログラムバスの割り当てなどを完全に制御できます。
さらに、Show Profilesを使用すると、さまざまな設定、レイアウト、デフォルトを即座にロードできる最大4,000のコンソール「スナップショット」が可能になり、必要に応じて、各ショーの要件や使用者の好みに合わせてボードをカスタマイズできます。
最後に、自動ミックスマイナスと自動ミキシングはすべてのチャネルで利用できます。

自動ミキシング機能は遠隔地からミキサーをリモート操作するなど、従来の使用方法とは異なった次元のオペレーションを強力にサポートします。

SPEC|仕様
  • 機能/特長
  • ・Axiaの非常に信頼性の高い第6世代のテクノロジー採用
    ・人間工学に基づいた広範な研究に基づいたコンパクトで洗練されたデザイン
    ・あらゆる規模のラジオスタジオや特殊なテレビ設備向けに設計
    ・冗長オプションを備えた内蔵のモジュラーファンレスPSU
    ・フェーダー密度を上げるためのフェーダーピッチの縮小
    ・作業面に簡単に設置できるオーバーブリッジがありません。OLEDなし
    ・利用可能なシングルまたはスプリットフレーム構成、テーブルトップまたはフラッシュマウント
    ・テーブルトップフレームはフラッシュマウントに変換可能
    ・現代のテレビカメラを備えたスタジオで使用されている照明に合う色と仕上げ
    ・入力モジュールは、メインのフレームと別にスタンドアロンとして分離して設置可能
    ・操作が簡単なタッチスクリーンベースのユーザーインターフェイス。外部ディスプレイは必要ありません
    ・HTML5リモートコントロールが統合された新しい直感的なWebUI
    ・イーサネット接続された自己完結型のサーフェスモジュール
    ・すべてのチャンネルストリッププッシュボタンはユーザーが割り当て可能です
    ・最大4面のユーザープログラム可能なレイヤー
    ・静電容量式タッチセンスを備えた8つのユーザープログラム可能なマスターボタン
    ・すべてのエンコーダーとフェーダーはタッチセンシティブです
    ・フェーダーバーグラフを含む、表面に組み込まれた広範なメータリング
    ・64ステレオ入力チャンネルを備えた新しいクォーサーエンジン
    ・完全に再設計されたDSP処理、すべてのチャネルで利用可能
    ・すべてのチャネルで利用可能なオートミキサー
    ・80ステレオ入力を備えた追加のV-Mixer(コンソールから独立)
    ・自動ミキシングと自動ミキシングマイナスを含む非常に柔軟で自動化されたオーディオワークフロー
    ・ユーザーの介入なしで究極のカスタマイズのためのソースとショーのプロファイル
    ・ソースグループを簡単に識別できるモジュールのカスタマイズ可能なカラーストリップ
    ・ムービングフェーダー

  • 文字ノーマル、小さめ、色付き文字太く、大きく、色付き文字ノーマルで2枠連結仕様説明

  • 文字ノーマル、小さめ、色付き文字太く、大きく、色付き文字ノーマルで2枠連結仕様説明

  • 文字ノーマル、小さめ、色付き文字太く、大きく、色付き文字ノーマルで2枠連結仕様説明

  • 文字ノーマル、小さめ、色付き文字太く、大きく、色付き文字ノーマルで2枠連結仕様説明

DISCRIPTION|製品概要

QUASAR基本接続

QUASAR DSPエンジン
最大64chの信号処理に対応した最強のDSPエンジンユニット。